Doorkeeper

「VAddy」ユーザーミートアップ Vol.9 -Web脆弱性検査の内製化に向けて-

2018-05-23(水)19:30 - 20:45
nomnux Tomohiko Isobe やま Toshi Sato Masaya  Bando + 6人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
20:45ごろより会場内で懇親会を予定しています(無料)

今年もVAddyミートアップを開催します。

先日、脆弱性診断会社のサポートが受けられるVAddy Platinum / Platinum +プランを発表しました。
https://vaddy.net/ja/plan_platinum.html

これらのプランには通常のVAddy Professionalの全ての機能に加え、脆弱性検査の専門家集団である「株式会社SHIFT SECURITY」の手によるサポートや手動診断がパッケージされています。

開発者向けのWebアプリケーション脆弱性検査ツール「VAddy」は既存の検査ツールでは難しかった、開発現場での脆弱性検査(脆弱性検査の内製化)を実現する唯一のツールだと自負していますが、ここにプロの手による手動診断が加わることで、お客様のニーズに応じた幅広い脆弱性診断サービスを提供することができます。

今回のVAddyミートアップには株式会社SHIFT SECURITYの代表を務められている松野様をお招きして、Webセキュリテイ診断を内製化する際の、よくある課題とその対策についてお話いただきます。

対象

・Webアプリケーションエンジニア
・Webディレクター/PM
・インフラエンジニア
・Webアプリケーションセキュリティに興味がある方ならどなたでも
 

内容(予定)

Webセキュリティ診断内製化にあたって、よくある課題とその対策
株式会社 SHIFT SECURITY
代表取締役社長 松野 真一様

VAddyの強みとは? / 新機能、新プランのご紹介
株式会社ビットフォレスト
VAddyプロダクトマネージャー市川( @cakephper )

懇親会

会場にて懇親会を行います(無料)
※軽食をご用意します
 
 

お申込みにあたって

  • VAddyアカウントをまだお持ちでない方は、事前にサインアップしておいて頂けると理解がスムーズになるかと思います(任意)
  • 開場はコワーキングスペースとして運営されていますので、予定より早く到着される方はコワーキングスペース内でお過ごしいただけます。

前回(vol1)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/139569359236/user-meetup-1

前回(vol2)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/143156850856/user-meetup-2

前回(vol3)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/146687934101/user-meetup-3

前回(vol4)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/153889303836/user-meetup-4

前回(vol5)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/158995577686/user-meetup-5

前回(vol6)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/162269036766/user-meetup-6

前回(vol7)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/164695157276/user-meetup-7

前回(vol8)のレポート

http://blog-ja.vaddy.net/post/167930472216/user-meetup-8

コミュニティについて
継続的Webセキュリティテストサービス VAddy(バディ)

継続的Webセキュリティテストサービス VAddy(バディ)

VAddyは、開発の初期段階からリリース後まで、CIツールと連携して何度でもWebアプリケーションの脆弱性に対するセキュリティテストを実行できる、クラウド型の継続的Webセキュリティテストサービスです。 CIサイクルにVAddyを組み込むことで、Webアプリケーション開発の初期段階から実施する継続的なセキュリティテストを実現します。 「CI+セキュリティテスト」という新しい文化を作りまし...

メンバーになる